引越しの挨拶

引越しの挨拶について紹介します。

引越しをする場合に、今まで住んでいた近所の人への挨拶は引越しの日までに終わらせておきましょう。
引越しの日を伝えてその日は朝から迷惑をかけるということを一言伝えておくと感じがいいと思います。引越しの抱いたいい3日前までには、引越しの挨拶をするようにしましょう。引越しの挨拶の場合には、今までお世話になったお礼もありますが、引越しの当日に迷惑をかけてしまうことになりますから、マンションなどの賃貸不動産に住んでいた人は管理人さんや大屋さんにも挨拶が必要です。ご近所の方へは1000円以内くらいで何か挨拶のものを持っていくといいですね。

引越し先のご挨拶ですが、両隣には引越しをした日に挨拶に行くことを必ず守りましょう。マンションの場合には、引越しをしたら両隣以外にも、上下の人にも挨拶をしに行くのがいいですね。また賃貸物件やマンションへの引越しの場合には管理人さんや大家さんへも引越しの挨拶をしましょう。
引越しの挨拶の時には石鹸や洗剤、お菓子などを持っていくのが一般的です。

最近は引越しをしても挨拶もしないで平然と住んでいる人が多いですし、引越しをする前にも何の挨拶もなしに引越しをする人が増えていますが、やはり引越しをする時には挨拶は必ず行いましょう!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 引越しの挨拶

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://moving.infoippo.com/mt41/mt-tb.cgi/497

コメントする

このブログ記事について

このページは、 ippoが2008年1月17日 10:27 に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「引越し1週間前までの手続き」です。

次のブログ記事は「引越し先のチェック」です。

最近のコンテンツはインデックスページ で見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページ で見られます。